アセンション・宇宙連合学総合サイト 愛のネット


愛のネットTOPへ

MenuTop 


 内にあるがごとく外にも(実践)

人に愛を持って接しましょう!といわれても・・・

「出来たらやってます!!」

と思われる方も多いのではないでしょうか?

重要なポイントがいくつかあるのですが、まずは、内にあるものが外の世界に反映されているということが基本中の基本です。

人の傲慢さや頑固な場面に出会ったとしたら、それは自身に同じところがあるということになります。

まずは、これを認めることが重要になってきます。

カルマとエネルギーの項目で述べたように、フォーカスしたエネルギーが増幅されるのが宇宙の仕組みです。

自己の今を認めないということは、自己を否定するエネルギーを増幅させてしまうので、

同じような場面に更に大きくなって反映されます。

上記を踏まえて、そのような場面に出会ったら、その時はうまく出来なくとも帰宅後落ち着いてからでも、まずは自己の内側に
「今」あると認め、今後そのような側面を愛に変容させると意識することが重要です。

※今までそうであっても、「今」はもう違う人なので、過去に振り回されず「今」を愛に生きてください。

愛にフォーカスすれば、愛のエネルギーが増幅されるので、不思議と内側に変容が起こり、外の世界でも今までの様な出来事が起こらなくなります。

最初のころは、客観的には同じ場面に出会っているが、自己の内側が変わったことによって、傲慢さや頑固に思えないという場面に出会うでしょう!

その時は、自己をたくさん褒めて愛してあげてください!

そうしていくと、そのような場面自体に直面すること自体がなくなっていきます。

※変容確認のために、同じような出来事が何回も起こることはありますが、これは次なる進化へのチャンスとして与えられます!

自己の変容によって、相手も変容し始めた場合は、同じ人との人間関係は良好になり、相手が変わらない場合は、自己の愛のレベルとの差が大きくなると、出会うこと自体がなくなります。

注意点としては、自己は変容が少ない段階で、自己はもう完全な愛に変容したんだ!と思い込むことによって、自己の今を否定するエネルギーを増幅させてしまうケースがあるので、愛は無限であるということを踏まえて、ますます愛のMAXを拡大させることが重要です。

※愚痴を漏らしたり、周囲を否定する心がある時は、我慢するのではなく、今、自分がそういう心を持っていますと素直に認めてください。

そして、今から生まれ変わることができます。

外に向けて単にネガティブエネルギーを発すると、そのまま返ってきますが、内に対して自己の今を認めることは肯定的なポジティブエネルギーとなります。

そして、内側に向け、真に気づきが得られると、解決されたことは外の世界で起こらなくなります。












 
    はじめに(宇宙の法則)   大事なポイント  
 愛の定義・ポジティブ定義  頑張るとは?   カルマとエネルギー
観念・感情・知性(思考)
 内にあるがごとく外にも(実践)
 すべての瞬間に意味がある
 お金の話
 異性の話
 人の振り見て我が振り?
 良いも悪いもない
 やりたいこと・ワクワクすること
 受け取り方
 意識改革の仕方
 意識改革の仕方(例題)
 迷ったら
 今に生きる






愛のネットTOPへ
mobile:www.ainonet.com/mb



©2011 Ainonet.com All Rights Reserved.