アセンション・宇宙連合学総合サイト 愛のネット


愛のネットTOPへ

MenuTop 


 観念・感情・知性(思考)

性格とは、一つの自己の観念(自己が世の中はこういうものだというように信じていること)によって、感情が左右され、思考が働きます。

これが、性格として現れるので、性格は観念によって創られているといえます。

例えば、頑張らないと幸せになれない・頑張らないと裕福になれないという観念があるとします。

すると、頑張っていないと不安によって恐れが生まれたり、頑張っていない人を見ると怒りの感情が芽生えます。

そして、その感情に基づいて思考が働きます。

これを自分自身であると思い込んでいます。

それでは、観念をまず基礎的ですが、自分の内側の世界が、外に投影されているだけだというように変えると、今まで当たり前の様に沸き起こっていた、感情の荒波が今の瞬間からでも変わってくると思います。

感情の傾向が変われば、思考も変わってくるので、外の世界に対する行動や言動も自然と変わってきます。

※別項目で触れますが、真にやりたいことをしているだけで、頑張らなくてもうまくいくように成っています。

もしくは、すべてポジティブに捉えていけば、真にやりたいことに導かれるようになっています。

観念を変える一番簡単な方法は、愛とは?宇宙とは?自己とは?を探求することで、そのレベルに応じて、より幸福感を感じられる観念にみるみる変容していくことができます。

これは哲学や心理学等ではなく、人の意識や宇宙とはその様に成っています。

※宇宙的には科学であり、地球の物理学者でも少数ですが認識されています。

これらも、自己の探求によって自身で明確にしていくことであり、情報のみを信じるのではなく、自己を信じる・信頼することが大切になってきます^^












 
    はじめに(宇宙の法則)   大事なポイント  
 愛の定義・ポジティブ定義  頑張るとは?   カルマとエネルギー
観念・感情・知性(思考)
 内にあるがごとく外にも(実践)
 すべての瞬間に意味がある
 お金の話
 異性の話
 人の振り見て我が振り?
 良いも悪いもない
 やりたいこと・ワクワクすること
 受け取り方
 意識改革の仕方
 意識改革の仕方(例題)
 迷ったら
 今に生きる






愛のネットTOPへ
mobile:www.ainonet.com/mb



©2011 Ainonet.com All Rights Reserved.